僕が「本当にやりたいこと」を見つけるためにした7つの事

やりたいことの見つけ方

 

「本当にやりたいことってなんだろう?」

 

誰もが悩んだことのあるテーマだと思います。

やりたいことを見つけるためにはいろんな世界を知ってみる事が大切

いろいろなことを知れば知るほど、自分の進みたい道が見えてくるように思います。

やりたい事が見つからないといって何もしないでいると、自分の中の選択肢すら増えていきません。

どの選択肢に惹かれているのかもわからない

やりたいことが見つかるまでは、いろんなことを経験してください

見たり、聞いたり、本を読んだり、体験したり、

いつか自然とやりたいことが見つかると思います。

やりたいこと探しを楽しんでください。

 

僕がやりたいことを見つけるためにした7つのことを紹介します。

今回紹介する7つの事を意識する前はやりたいことが見つからずに、なんとなく良さそうな学校を選んで、なんとなく良さそうな会社に就職して、今思えば全ての判断が「なんとなく」だったように思います。

7つの事を意識してから、人生が変わっていきました。

やりたいことが見つかり、そこへ向かって進んでいけるようになりました。

どれもカンタンに実践できて、実践すればこれからがより充実していくと思います。

 

いつも手帳を持ち歩いた。

ポケットサイズのシステム手帳をいつも持ち歩きました。興味を持ったこと、大切だと感じた気づきや学び、思いついたアイデアをメモします。

書くことによって頭の中をふわっと漂っていたものがハッキリと形になります。書くのと書かないのとでは思った以上に大きな差が生まれます。

記録に残るので思いついたことについて考えを深める機会も増えます。

アイデアについて考えるときにも、書いて頭の中を整理しながらアイデアを膨らませていきました。

 

メモした思いつきや学びを一冊のノートにまとめた。

いつも持ち歩ける手帳は、サイズが小さいので一覧性が良くありません。読み返す際の理解度を高めるには、一目で全体が見渡せることが大切です。

一覧性を高めるために、手帳に書いたことはノートにまとめます。

メモした紙を貼り付けたり書き写したりして一冊のノートにまとめていきます。ノートは何度も読み返して考える機会を増やします。1ページ1秒でも良いのでパラパラとめくっていました。インプットする回数を増やすことはとても重要です。

おすすめのノートは広くて自由度の高いA4無地のノート。

 

よく歩いた。

はかどらない時にはよく歩きました。

歩くと血の巡りが良くなります。頭にも血が通ってやるべきことがはっきりとしてきます。

散歩するとリフレッシュにもなります。散歩をしている時にふと考えがまとまったりアイデアを思いつくことも多いです。

頭を使う仕事には適度な運動が大切

あと、歩けば景色が変わります。景色が変わる=刺激が変わる

景色や音などいろいろな情報(刺激)が入ってきます。いろいろな刺激があると、それがきっかけとなってふと何かを思いつくことがあります。

アウトプットにはインプットが必要です。

 

瞑想した。

瞑想といっても瞑想について良くわかってはいなくて、ただ1日の中に静かな場所で呼吸にだけ集中する時間を作りました。

何も考えない時間は無駄のように感じてしまいますが、瞑想することでやるべきことに集中できるようになり、考えもまとまりやすくなったように感じます。

 

たくさん本を読んだ。

いろんなジャンルの本を読みました。

ちょっとでも興味があれば読みました。

本を読めばいろんな世界や考え方、感じ方に触れることができます。

 

本を書いた人は、そのテーマについてしっかりを考えてきた人たちです。

自分一人で考えてもたどり着けなかったことがわかります。

本は近道です。

本を読んで近道できた分、僕たちはその先の答えを考えることができます。

 

なんでも経験した。

人は経験から学ぶ

頭の中だけで考えようとしても限界があります。

いろんな経験をすればたくさんの道ができる

選択肢が増えます

そこから自分の進む道を選ぶことができます

選択肢が少ないと選んで進んだ後に後悔してしまうかもしれない

後悔しないために、たくさんの選択肢を知っておけると良いと思います。

たくさん経験して選べる道を増やしましょう。

やりたいことが見つかったとき、経験は武器になります。

 

まとめ

いつも手帳を持ち歩いた。

メモした思いつきや学びを一冊のノートにまとめた。

よく歩いた。

瞑想した。

たくさん本を読んだ。

なんでも経験した。

 

 

 

「 良 い モ ノ と 、 良 い 情 報 を 」

 

記事の更新とSIRUHAの最新情報をお知らせするLINEアカウントです↓

SIRUHAの公式LINEアカウント

シェアしていただけると嬉しいです↓

やりたいことの見つけ方

やりたいことの見つけ方

何をするにしても知っておきたい情報を

やりたいことの見つけ方、アイデアの作り方、実現する方法などについてまとめています。



S I R U H A 手 帳

SIRUHAでは、紙とペンをもっとたくさんの方に活用していただきたいという想いから、「書くコトと考えるコトに集中できる手帳」というコンセプトで手帳をデザインし、製作、販売しています。いつも持ち歩くコトができ、使いやすさにこだわったポケットサイズのシステム手帳です。


ショルダーバッグとシステム手帳ミニ6穴

使いやすく、軽く、お洒落な持ちモノを

「使いやすさ」「軽さ」「お洒落さ」を大切に、普段持ち歩くバッグや手帳、お財布などをデザインしています。


ABOUTこの記事をかいた人

シンジ

【持ちモノデザイナー】 岡山県笠岡市で手帳やバッグなど、普段持ち歩くモノを「使いやすさ」「軽さ」「お洒落さ」にこだわり、製作しています。 最高の持ちモノは、持ち主の魅力や能力を引き出します。 たくさんの人が自分の魅力や能力を最大限に引き出せるようになると、世界はもっと楽しくなりそうです。