美観地区【町家空間VOMN】にてSIRUHA手帳の展示を開始しました!9/27まで

SIRUHA,シルハ

 

本日より、倉敷美観地区「町家空間VOMN」にてSIRUHA手帳の展示を開始しています。

 

展示している手帳には、SIRUHA手帳の良さやSIRUHAの想いについてまとめてみました。

 

商品を手にとっていただき、革と帆布の質感、使い勝手、軽さなどを知っていただけたらと思います。

※こちらでの販売はしていません。

 

ご購入を希望される方は、下記オンラインショップよりお願いします。

SIRUHA(シルハ)オンラインショップ

 

【町家空間VOMNにお越しいただいた方限定】

町家空間VOMNに行くとわかるキーワードをオンラインショップでのご購入時、備考欄にご入力いただけると「革のしおり」をプレゼントします!

SIRUHA(シルハ)

 

 

展示させていただいている町家空間VOMNは、クラシキクラフトワークヴィレッジの2階にあり、優しくて上品な雰囲気がとても素敵な場所です。

是非お越しください。

 

クラシキクラフトワークヴィレッジについて

美観地区の町家をリノベーションすることで生まれた和の美しさを感じられる空間に、手ぬぐい、帽子、帆布バッグ、デニム、ガラスペンなど、魅力溢れる商品が並べられています。
手作り体験をしたり、一流の職人たちが製品を生み出す様子も見学できるようになっています。

昔ながらの町並みと、今も変わらず職人の手仕事によって生み出されるモノがココにあります。

職人が生み出すモノには魅力があり、製作風景を見ることでその魅力はより具体性を持った実感になります。

クラフトワークヴィレッジの魅力や各店舗についての詳細は下記サイトに書いてあったので是非ご覧ください!
手仕事の発信地「クラシキクラフトワークビレッジ」|クラシキ文華

 

町家空間VOMN

 

 

 

SIRUHA,シルハ


考えるコトに集中できる手帳


SIRUHAでは、紙とペンをもっとたくさんの方に活用していただきたいという想いから、「書くコトと考えるコトに集中できる手帳」というコンセプトで手帳をデザインし、製作、販売しています。いつも持ち歩くコトができ、使いやすさにこだわったポケットサイズのシステム手帳です。



いつも持ち歩くものを最高のカタチに

SIRUHAは、「使いやすい」「軽い」「お洒落」をコンセプトにした、持ち主の能力や魅力を引き出せる手帳やバッグを広めていきます。


ABOUTこの記事をかいた人

シンジ

【持ちモノデザイナー】 岡山県笠岡市で手帳やバッグなど、普段持ち歩くモノを「使いやすさ」「軽さ」「お洒落さ」にこだわり、製作しています。 最高の持ちモノは、持ち主の魅力や能力を引き出します。 たくさんの人が自分の魅力や能力を最大限に引き出せるようになると、世界はもっと楽しくなりそうです。