前に進むための手帳

SIRUHA(シルハ)手帳アリゾナバージョン

頭の中だけで考えてる事ってなかなか先に進まないんです。

書いてみたり、誰かに話してみたり、実際にやってみたり、何かしらのアウトプットを重ねていく事が大切です。

そうやっていくうちに少しずつ具体的な形が出来上がってきます。

具体的な形が出来るコトで、自分の気持ちがワクワクしてきたり、周りの人も協力してくれるようになったり、

どんどん前に進めるようになっていきます。

 

色々なアウトプットの方法があり、特徴もそれぞれです。

話すことや試してみることももちろん大切なアウトプットですが、書くメリットも絶大です。

紙に書き出して向き合ってみると全体像を捉えやすくなります。

理解も深まりやすく、新たな発見も生まれやすいと思います。

失敗のリスクにも事前に気付くことが増えます。失敗も大切ですが小石があるたびに躓いていたら目的地にたどり着けません。

 

気軽で手軽な「書く」という行為だけで、あなたはより確かな足取りで歩みを進めることができます。

最初から誰かに話すのはバカにされるのが恐かったりもします。最初から行動に移すのは勇気が必要だったり、無駄な失敗で疲弊してしまいます。

最初の一歩は「書く」にしてみてください。あなたの歩みがより確かなものになります。

前に進むことができます。

 

手帳を買って人生が変わった話

SIRUHA(シルハ)手帳アリゾナバージョン