スマホケース製作、失敗しました(汗)

スマホケース,iPhoneSEケース

スマホケースってなかなか好みのものが見つからなかったりします。
SIRUHAでは各機種に合わせたスマホケースも作っています。

こちらの写真のスマホケース、実は失敗作。製作中に接着剤が付いてはいけないところに付いてしまいました。
ウラ側なのであまり見えませんが、、
こういった失敗は本当に凹んでしまいます。

最近、自分のスマホをiPhoneSEに変えたのですが、この失敗作もちょうどiPhoneSE用
せっかくなので使うことにしました。

革は使っていくと味わい深く経年変化します。
合皮は、新品が最もいい状態で、そこからボロボロと劣化していきますが、本革は使っていくほどにツヤが出て、色が深くなり、どんどん魅力が増して手放せなくなるほど愛着が増していきます。

 

経年変化を比べるために写真を撮りました。
しばらく使って経年変化の比較をしたいと思います。

 

ちなみにiPhoneSE、いい感じです。
次のiPhoneも近々出るみたいですが、最近のスマホは十分高性能なので最新機種でなくてもいい気がします。
SEは小さいのでポケットにも入れやすいですし、操作のときに指も届きやすいです。
スマホはやっぱりこれぐらい小さい方がいいなぁと思います。

 

 

SIRUHAのスマホケース【受注生産】

SIRUHAのスマホケース 福山レザーver.【受注生産】

スマホケースオーダーで選べる素材

 

スマホケース,iPhoneSEケース


考えるコトに集中できる手帳


SIRUHAでは、紙とペンをもっとたくさんの方に活用していただきたいという想いから、「書くコトと考えるコトに集中できる手帳」というコンセプトで手帳をデザインし、製作、販売しています。いつも持ち歩くコトができ、使いやすさにこだわったポケットサイズのシステム手帳です。



いつも持ち歩くものを最高のカタチに

SIRUHAは、「使いやすい」「軽い」「お洒落」をコンセプトにした、持ち主の能力や魅力を引き出せる手帳やバッグを広めていきます。


ABOUTこの記事をかいた人

シンジ

【持ちモノデザイナー】 岡山県笠岡市で手帳やバッグなど、普段持ち歩くモノを「使いやすさ」「軽さ」「お洒落さ」にこだわり、製作しています。 最高の持ちモノは、持ち主の魅力や能力を引き出します。 たくさんの人が自分の魅力や能力を最大限に引き出せるようになると、世界はもっと楽しくなりそうです。