本は近道

本

 

本を読むってどういうことでしょうか?

本を読むことで知識が増えます。

あと、本を書いた人がどんなことを考え、経験し、どう感じたのかがわかります。

本には著者の人生が詰まっています。

 

たくさんの本を読めばたくさんの考え方に触れることができ、たくさんの経験を疑似体験できます。

人それぞれに感じ方、捉え方は違うということがわかります。

本を書く人はそれぞれ、その分野においてたくさん考えてきた方々です。

自分一人で考えてもたどり着けなかったことがわかります。

過去の人たちが考えた答えがわかります。

 

本は近道です。

本を読んで近道できた分、僕たちはその先を進むことができます。

たくさん近道をして、たくさんの答えを知って、一人ではたどり着けなかった答えを見つけましょう。

本を読んでみませんか?

 

 

「 良 い モ ノ と 、 良 い 情 報 を 」

 

 

記事の更新とSIRUHAの最新情報をお知らせするLINEアカウントです↓

SIRUHAの公式LINEアカウント

シェアしていただけると嬉しいです↓

本

やりたいことの見つけ方

何をするにしても知っておきたい情報を

やりたいことの見つけ方、アイデアの作り方、実現する方法などについてまとめています。



S I R U H A 手 帳

SIRUHAでは、紙とペンをもっとたくさんの方に活用していただきたいという想いから、「書くコトと考えるコトに集中できる手帳」というコンセプトで手帳をデザインし、製作、販売しています。いつも持ち歩くコトができ、使いやすさにこだわったポケットサイズのシステム手帳です。


ショルダーバッグとシステム手帳ミニ6穴

使いやすく、軽く、お洒落な持ちモノを

「使いやすさ」「軽さ」「お洒落さ」を大切に、普段持ち歩くバッグや手帳、お財布などをデザインしています。


ABOUTこの記事をかいた人

シンジ

【持ちモノデザイナー】 岡山県笠岡市で手帳やバッグなど、普段持ち歩くモノを「使いやすさ」「軽さ」「お洒落さ」にこだわり、製作しています。 最高の持ちモノは、持ち主の魅力や能力を引き出します。 たくさんの人が自分の魅力や能力を最大限に引き出せるようになると、世界はもっと楽しくなりそうです。